10年前に施工された、お客様から再度、改めて喜びの声を頂きました。
20071002235519.jpg 

お客様からの声

今年6月に昭和アルミさんの事をホームページサイトをきっかけで知り、アルミサイディングによる外断熱リフォームの工事を依頼をしました。

今後、今までみたいに塗装をして家を守るというメンテナンスがなくなるということと地震が今後来ても安心な家に生まれ変わるという事が大きい期待としてもち、工事施工をお願い致しました。工事着工後より工事期間・工事完了後の今現在のアフターフォーローまで、大変満足しています。

施工後、まず驚いたのは、
今年の夏はかなり猛暑だったのですが、昨年の夏の期間はエアコンを強くしても、なかなか家の中は暑い思いをしましたが、今年は昨年より暑い、猛暑にかかわらず、家の中は涼しく、エアコンの効き(冷える時間が早く)もかなり良くなり、エアコンの強度も昨年よりはそんなに強いモードでなくても、快適に生活できました。


また、ここは風がとても強く、ご近所の住宅に於いてもその風の影響で家が揺れるのですが、今回は全く揺れる事がなく、本当に今回昭和アルミさんにお願いして大変良かったですし、これは体験した方でないと、わからないと思いますが、見た目だけでなく、本当に家にとっても良い環境になり、施工工事をお願いして本当に良かった、お願いをした甲斐があった・・ととても喜んでいます。

ご近所の方にもその良さをお話させて頂いているのですが、ひとりでも多くの方に昭和アルミさんのこのSOIV工法の良さを味わって欲しいと思っております


そして、本日、平成19年12月28日、年末最後のご挨拶に改めて、ご挨拶をさせて頂いたところ、喜びの声を改めて、聞かせて頂きました。
丁度一年前の冬は2階の寝室の部屋に寝ていても、顔に冷たい空気がひんやりと感じるくらい、寒い思いを毎年、過ごしていたのですが、今年、施工後の始めての寒い季節を迎えたのですが、とても温かく、快適に過ごしています。昨年までは本当に寒い思いをしたのですが、今年の冬はとても温かく、寝室で寝ていても、昨年まで感じていた、冷たいひんやりした空気の感触はなくなり、とても快適に暮らしていますと、またまた、感激の喜びの声を頂きました。

他のお客様にも同じように喜びの言葉を頂いており、今年の冬は灯油の値段が高くなり、冷暖房費も心配だったのですが、省エネ住宅になって、ほっとしていまうという声や、
壁内結露が床下に流れていた家だったのですが、結露は出なくなったという感想と体験談の言葉も頂いています。


論よりも証拠で、是非、皆様方も同じようにこの喜びを、この良さを体験してみて下さい。